予定通りに退院できてメガ盛りパーティー

主人がなんとか正式退院できました

年末年始で治療が中断されていたため痛みがぶり返し寝正月だったわけですが、5日からの再入院で点滴プログラムを再開してきました。回復がみられた事もあって今日ようやく退院にたどり着きました。
とりあえずこれで正式退院になったのですが、年始の寝たきり状況を考えると不安が残ります。

一方で普段通りの生活を目指さないと、いろんなことに支障が出てくるのも事実。
とは言え一気に取り戻せないので、またのんびり行くしかありません。
一番辛いのは主人本人なのですから。

ところで、普段私たちは犬猫用に「鳥の胸肉」を蒸し器で蒸して与えています。

主人の食材選びは、できる限り「国産」にこだわります。犬猫用も例外ではなくその分コストがかる為いつも広告とにらめっこ、安いところを探しまくっていました。

今回お世話になっている病院の隣に大手スーパーがあり、専ら忙しい時の差し入れ夜食はそこで購入していました。
そこには、我が家の猫親子が好むキャットフードと国産胸肉が大量購入の場合に安く入手できるため、毎回大人買いしていました。
今日の退院のお迎えのついでにも忘れず購入してきましたよ。

こうしてみると、日々の生活はかなりの比率で動物家族に費やしていますね。まぁ仕事柄ということもあるでしょう、ですからお勤めで一定時間外出される方は、かなり工夫してペットと生活しているのだろうと感心します。

退院してすぐに動物家族からの手厚いおもてなし

早速主人は犬や猫にもみくちゃにされています。ぱんへのおっ○い攻撃も忘れていません。
「やっぱりおっ○い張っていない?う~んそうじゃなければただ太っただけ??」

そうねぇ、主人が言うように再入院した時点と比べるとかなり乳首が大きくなってきた気もするし・・・
お正月休みで動物病院が休みだったことも手伝って気になってはいても気がつかないふりをしたり、やり過ごそうとしていた気がします。
今日は大きな予約が入っているし動物病院もお休みなので、連休が明けたら動物病院に行くことも検討してみましょう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

お気軽にコメントして下さい