パンドラの部屋とパピールーム

パンドラの部屋とは

パンドラの部屋は、我が家の初代ラブラドール夫婦どんとぱんの妊娠・出産・子育て・里親探しのお部屋として2017年にスタートしました。
2016年に我が家にやってきたラブの女の子ぱんは、2017年の年明けを迎えてすぐに妊娠が発覚したため、年末から準備していたこのサイトに大急ぎでコンテンツの一つとして置くことになりました。

2017年1月23日に無事8匹のパピーが誕生し、パンドラの部屋のお話が始まります。
*この続きはパンドラの部屋2017に過去の記録として掲載予定です。(会員のみ)

様々な初めての経験と出会いがありました

大型犬の出産は勿論、里親募集も私達にとっては初めてのことばかり。
しかもお引き渡しの最中に、管理人かぁちゃんの父が他界するという事があり、今でも2017年は忘れられない年となりました。

それでも翌年2018年の冬に2回目の妊娠がわかり、忙しくも楽しい里親募集が始まります。
しかし、出産の日に「かぁちゃん救急搬送!」という大きな出来事が起きてしまいます。

退院後、リハビリと療養の日々が続き、業者としての準備を進めきれないまま2019年冬にも妊娠がわかり、3回目の里親募集となりました。

なかなか回復しないかぁちゃんを抱えるとぅちゃん、それでも私達はラブのことが大好きで、この仕事を諦められませんでした。

*当時の記事はこれから順次公開していきます。

里親募集によってもたらされた全てが宝物

里親を希望してくださった方々・里親になってくださった方々全てが、実に素敵な方ばかりでした。
誰にも負けないラブラドールへの思いがとても伝わって来ました。

いろんな事が起きたこともあり、ピンチに陥りながらもなんとか無事にお引渡しができたのも、そういった方々の熱意が支えとなったのです。

その方たちとのご縁は今でも大切な宝物ですし、里親探しは本当に素晴らしい経験となりました。

2020年に業者としてスタート・里親募集の経験が生かされています

かぁちゃんの体調は不安定なのですが、動物たちとの生活はとても楽しく頑張りたいという気落ちにさせてくれます。
そんなことから、2020年には、販売業者としてのスタートを切ることができました。

それに当たっては初めてのこともたくさんで至らない点ばかりでしたが、それまでの3年間の経験や絆が「かちゃんノロノロ」を大きく挽回してくれました。
そして、リリースのスタイルこそ変わりましたが、ラブを迎え入れたい皆さんの熱意は変わりなく、ますます使命感みたいなものが増しています。

それから、このコロナの影響下の最中でありながら、2020年のオーナーさん方との出会いも素晴らしいものでした!

これからもよろしくお願いいたしますm(_ _)m

*出産・募集情報は2017年~2020年を含め、今後は「リリース情報」に移転します。(募集終了のものは一部非公開)

今後のパピールーム

2017年当時、出産後の記録として、パピールームを置いたのでしたが、父の葬儀の後に多くのことが重なり、写真整理ができないまま月日が経ってしまいました。

その後も様々なことから特別な思いがある「パピールーム」を更新できないで来ました。

それでも思いは続いています。

2020年、パピールームは関連のサブサイトとして新たに公開することになりました。

まだまだ移転完了には時間がかかりますが、どうぞ気長にお待ち下さい。
(一部会員のみ公開ページが含まれます)